2012年01月22日

滋賀県及び近郊の皆様!!是非里親さんになって!!

ホルゾイ里親さんが見つかったそうです!!
右「家庭犬しつけ訓練A feel 」
よかった!!

でもまだ、フレンチブルドッグ(♀4歳くらい)のクジラ(仮名)ちゃん
が家族を待っています。昨年センターにシュナに会いに行ったときには既に
いました。
その時はエリザベスカーラーをつけてました。
この子も、譲渡には上がっていません。

里親希望の方はKats さんの「家庭犬しつけ訓練A feel 」へ連絡してください!
フレブル2.jpgフレブル.jpg

この子、お正月はセンターの獣医さんちで過ごしたそうです。
センター、すごい!!

先日、保護を目前に 2頭のシュナが亡くなってしまいました。
何処とは申し上げませんが、見習って欲しい!!

この子達は好きでこうなっているのではなく、身勝手な人間のせいで
こうなっていること。

だからこそ大切にしてあげて欲しい、命がある間は・・・・。




滋賀県動物保護管理センターの収容情報を毎日チェックしてます。

時々、センターの住所で収容されている子がいます。

センターは山手で工場があり、小高い山の上にあります。

そんなとこに、「弱った犬がどうやってくるねんexclamation×2どんっ(衝撃)犬(怒)

ですよね・・・。

年末年始、数頭の犬がその住所で収容されていました。

今回は トイプードルとホルゾイ 年齢も若くとてもかわいらしいです。

「誰じゃ〜どんっ(衝撃)exclamation×2どうやら、2匹でセンターに
放置されていたようです。

直接、処分してくれともってくる飼い主の頭もおかしいと思いますが、

遺棄するのは 更に 頭がいかれているとしか言いようが無いちっ(怒った顔)

この子達は、里親探しをすれば年齢的にもすぐに見つかるような子です。
東近江市で「家庭犬しつけ訓練A feel 」のブログ主さんKats さんの
ご好意で、写真貼らせていただきます。
ホルゾイ.jpg
不安そうな眼差しです。人に対する警戒心が強いようです。

きっと、怖い思いをしていなかったのではないかと思います。

今回は、Kats さんの訓練所で無料で訓練して下さるようです。
「一週間ぐらいで心を開いてくれるだろう」とのことです。
プロの訓練士さんのバックアップ付きですので、安心して迎えてあげれるのでは
ないかと思います。

是非、滋賀県及び近郊の皆様(譲渡してもらうにはセンターの講習会を受けることが必須条件です→滋賀県動物保護管理協会HP

他にも、フレブル、シュナウザー、MIX,シェルティ、など沢山のワンちゃん
猫ちゃんが 家族を待っています!

ペットショップにいく前に 是非 会いに行ってください!!

ランキングに参加しています!保護っ子たちのためにも「ぽちっ」とよろしく!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村

ニックネーム ひでん at 16:47| Comment(2) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
センターに捨てて行くなんか最低な人やなちっ(怒った顔)

顔を合わすのが気まずかった?

それならまだ良心の呵責を感じるけどお金払うのが惜しかったとか言うたらぶん殴ってやりたいexclamation×2パンチ

何で捨てるんやろなぁ涙

Posted by ぷ〜にゃ♪ at 2012年01月22日 17:41
センターの裏側なんかは ほんま山道で車走ってないのよね。いつもは 工場側からいくんやけど
一回、裏から行ったことがあって、その時に一台の乗用車とすれ違ったことがあって・・・。その日に、シェルティが遺棄されてたのよな。(私はみたわけじゃないので分からんねんけど・・)でも、そのシェルティに会ったことあるけど、絶対にあんなとこまでこれる状態でないねん。シェルティは無事譲渡されたんやけど、腫瘍と貧血がひどかったらしい。
なんか、あの時の不信な乗用車・・・かもしれん。
トイプーもめっちゃかわいいこやで。
Posted by ひでん at 2012年01月22日 18:51