2012年02月11日

ハリ〜が家に来た〜〜

保護しゅなたちのことばかりで なかなかハリー単独の出番がなく
申し訳ない・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ハリーるんるん

ハリーも実は ペットショップからの子ではないのです。
もちろん今のように 動物の処分についても無知なときでしたが
不思議な縁ですわーい(嬉しい顔)

ハリーは 知人の知り合いのブリーダーさんから譲っていただいたわんこ犬(笑)

もともと犬(笑)を飼うつもりは無かった我が家。

息子が3歳ごろ、近くに住んでいた、家の息子を孫のようにかわいがってくれていたご家庭で飼っていたのが しゅなの「さくら」でした。

なんせ、よく吠える「さくら」ふらふらどの子も、近づくことが
できないのに、家の息子は不思議・・・。吠える犬ともすぐに仲良しになるのです。

で、「さくら」と大の仲良しに、不思議と私にも全然大丈夫で、いつも膝に
乗ってくれてました。

息子は、一人で泊まりに行き、「さくら」と一緒に寝るまでに犬(笑)

その飼い主の方から、「一人っ子なんだからかってあげ〜な〜」と言われ
あまりその気もなかったのですが

「お知り合いのブリーダーさんからしゅなが出たら 言ってください」

なんてあせあせ(飛び散る汗)社交辞令感覚で言ってたんです。

3年ほどたったある日・・・・

電話が鳴り・・
「しゅな でたで〜〜〜〜」わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

って、急に言われても・・・たらーっ(汗)でも、私がお願いしたようなもの・・・。

で、丁度、息子が1年生になるということで、一大決心をして迎え入れたのです顔(笑)

迎えいれたのは 6ヶ月に育った ハリー。既に 6.8キロに成長。
さくらが 5キロだったので、子犬をイメージして迎えに行った時

3人で声をそろえて 出た言葉が・・

「でかっexclamation×2

おまけに、車に酔って ゲロをはいてる ハリーでしたわーい(嬉しい顔)

けっきょく、本当にお安く(って言いたくないんだけど)譲っていただた
はりーなのでした犬(笑)

で、私が思ったこと・・・

何でこんなに安く・・・・???っと頭の中をぐるぐるー(長音記号2)
聞くのもなんか気が引けて・・・。

で、色々調べたら、

ハリー・・・ 
アンダーコート、耳折れ  で商品として価値がなかったのでは・・・

との結論に至りました。断尾もされていないし。

って、勝手な想像ですけど顔(笑)アンダーコートなので、鼻を上に向けると、めっちゃぶさいくです顔(イヒヒ)

でも、行き場がなかった子だったとしたら・・・・。

はり〜よ 良いブリーダーでよかったよ顔(泣)悪いやつだと
もしかして・・・・・。

ゾッとするがく〜(落胆した顔)

ってな感じで ハリーとの縁が結ばれたわけでするんるん
来て、間もない時の写真。
P8020006.JPG
息子もこの頃は かわいかった・・・顔(汗)
081228_1122~01.jpg

ニックネーム ひでん at 00:57| Comment(2) | ハリーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

我が家のシュナは
ショップで買いました。
プードルを飼っていて
(この子は知り合いの
ブリーダーさんから無料で
いただいてきましたわーい(嬉しい顔))
本当は餌を買いに行った
だけだったのですが…
可愛いからとかではなく
この子を見ていると
とても不思議な感じがして
運命的な出会いって
感じでした(笑)

…と言っても同じく6ヶ月
ぐらいで言葉が悪いですが
売れ残りでした(^^;)
ちなみに1万円くらいで
購入いたしました。

我が家の子は立ち耳で
断尾もしてありましたが
家に帰って気付きましたが
すごい咳をするんですあせあせ(飛び散る汗)
病院に行ったところ
気管が炎症しているのか
もともと気管が弱いのか
はっきりしたことは
分からなかったです(>_<)

一歳になった頃に
咳がおさまったので
とりあえず安心してます!


我が家のわんこ達は
それぞれ出会い方は
違うのですが
我が家に来たことは
運命かなと思います(^^)

将来はひでんさんの様な活動をしていきたいと思います!!
まだ、自分では何もできない
のでひよっこですのであせあせ(飛び散る汗)


Posted by シュナ at 2012年02月15日 11:25
シュナさん

 ご無沙汰しています。
 
 縁・・本当にそうですね。
 私も ハリーでなかったら
 調べてなかっただろうし
 調べたことで 処分される
 犬とも出会いました。

 やっぱりハリーが結び付けてくれて
 縁でしょうね。

 私も活動といっても大したことは
 できてませんし不十分だらけです顔(汗)

 もしよろしければ、TSRに参加してください ね。
Posted by ひでん at 2012年02月17日 16:16