2012年10月27日

琵琶湖畔でBBQ〜〜

マイミクさんの紹介で

なんかの??オフ会??

でBBQをするとのことで 便乗させていただきましたわーい(嬉しい顔)

県外のかたも 沢山きていらっしゃった様ですが

私の家から30分ほどの 吉川ビーチというところで行われました。

主査者さまにおんぶに抱っこ状態で、

申し訳なく思いましたあせあせ(飛び散る汗)

実際に会ってお話するのはやっぱりいいですね。

マイミクさんちの アポロンくんとルナちゃん
PA271502.JPGPA271503.JPG

私と、TSRのメンバーのぷ〜にゃさんだけがしゅな飼い。
他の方は 皆さん コーギーを飼っておられました。

 コーギーだらけの様子は ちーすかさんのブログへどうぞ右ワンコとちーすかのブログ

たぶん コーギー関係の オフ会だったのかな顔(笑)

ぷ〜にゃさんちの きなこちゃん ポンズちゃん アールくんです。
PA271483.JPGPA271499.JPG
いつも とっても凝ったカットされてます。
うちのハリポタと違って スタンダードな体格で めっちゃかわいいです!


ハリポタもおそろいのパーカーで参戦!
PA271501.JPGPA271482.JPG

帰り、ふと後ろを見ると みんな爆睡眠い(睡眠)

良く見ると・・・・

ハリーが で〜んと横になってるから ポッターが座れず、
ひたすら 立って 耐えてる姿ががく〜(落胆した顔)

PA271512.JPG

「ぽっちゃん 上に座ったれ〜〜」というと、、
PA271511.JPG

相当疲れたようで、家に帰っても、

PA271513.JPG

この通りわーい(嬉しい顔)

とっても楽しかったです!

ニックネーム ひでん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

9しゅな+1わん 10わん大集合の巻!

今日は TSRのメンバーが遠路はるばる二人来てくれました。

それも シュナと共にわーい(嬉しい顔)

全員写せなくて残念ですが、、

P7180762.JPG
P7180763.JPG

それはそれは 初めは 大騒動がく〜(落胆した顔)

みんな興奮しまくり よだれだらだら 鼻水やらで 床は びしょびしょわーい(嬉しい顔)


そのうち慣れてきておさまったとはいえ、たまに 大喧嘩もありで、、。

メンバーさんの しゅな+保護犬 そこに お隣の ジニーも入って
しゅなだけで 9わんでした。

後 1ワンはと言いますと、、

しゅなではないのですが 我が家で少しの間 預かることになりました。
テリア系の 1歳ぐらいのわんこです。

分離不安らしき感じで現在 格闘しておりますたらーっ(汗)

また 落ち着いたら アップします。

とにかく 賑やかな一日でした顔(笑)
ニックネーム ひでん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

移動距離 2000キロ!

なかなか更新できず・・・もうやだ〜(悲しい顔)

名古屋以来 ばたばたしておりまして、

書くことはたくさんあるのに顔(汗)

保護犬ロンくんとの別れ・・・

シュナフェス参加るんるん

再びの保護っ子 「ディーン」君参上exclamation×2

合計 2000キロ以上 車(セダン)で移動しましたたらーっ(汗)

その疲れが どどっと出てしまい 今日はなかなか起きれませんでしたふらふら

シュナフェスでは ブログを読んでいただいている方と直接
お出会いしましたるんるん

今になって 名刺を渡せば良かった・・・顔(泣)と思っています。

名刺を渡す癖が無いもので、本当に失礼しました。
よければ、またご連絡ください!

名古屋以降のことはまたさかのぼって 書いていきたいと思います。
ニックネーム ひでん at 14:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

名古屋市動物愛護センター

今日は TSRのボランティア登録に名古屋市動物愛護センター
に行ってきました。

とても、すばらしい職員さんに出会え うれしく思います。

「一匹でも命を助けたい」という 熱い思いを感じました。

「一匹でも多く助けるには ボランティアさんの力が必要なんです」
と言って下さる センターです。

登録の際に 講習を受ける必要があります。

親切丁寧に 手順などを説明してくださり、その後 管理棟 愛護棟の
見学と説明をしてくださりました。

KC3B0920.JPG

手前から順に奥に一日一日進み 最終部屋の廊下の奥は処分機につながっています。

処分機の説明もしてくださりました。

その説明にも 動物を思う、お心を感じました。

KC3B0926.JPG

職員さん方の姿勢を見たときに 飼い主である私たちが

迷子にすること、飼いきれないと持ち込むことを

心から反省し 姿勢を正していく必要があると感じます。

ひとつの命に責任を持たない人の 尻拭いをしていただいてるのでは
ないでしょうか。

シュナウザーについては やはり特殊で扱いにくいという印象を
お持ちでした。

このような犬種の場合は ブリードレスキューの必要性を
感じるとおっしゃっていました。

センターよりお声の掛かることがないことを願いますが
万が一のときは がんばって保護していけるように
体制を整えて行きたいと思います。

愛知にはメンバーが居ないので、滋賀県、大阪、兵庫メンバー
で行っていく予定です。

愛知の我こそはという方がいましたら、大歓迎
ご連絡をお待ちしています。
ニックネーム ひでん at 15:55| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6年ぶりに さくらと再会!

私がシュナウザーを家族に迎えるきっかけになった

さくらるんるん

以前は すぐそばに住んでいました。

うちの息子を 孫のようにかわいがってくれた Tさん。
その娘さん Yさん そしてシュナウザーのさくら犬(笑)

私たちも6〜7年ぶりです。

名古屋の愛護センターに行くだけではもったいないため

さくらの家と

数年前まで滋賀の近所に住んでいたMさん宅へ寄り

Yさんに教えていただいた

「蓬莱軒のひつまぶし」を食べに行くという計画で名古屋入りしましたわーい(嬉しい顔)

さくらとも 6~7年ぶり。息子が幼稚園のとき初めて出会いました。
Yさんたちも 大阪の吹田から滋賀へ、私たちも大阪の吹田から来たので
意気投合しましたわーい(嬉しい顔)

さくらも、トリミングから帰ったらいきなり 家にハリポタが
居たので 超ご機嫌斜め顔(汗)

初め息子が抱っこするのも嫌がりましたが そのうち抱っこOKるんるん
KC3B0944.JPGKC3B0941.JPG
覚えてくれてるかな?
さくらはシュナにしてはミニサイズ 5キロ。
それを想像して初めて迎えにいった時 ハリーは既に6.8キロ。みんなで
「でか〜〜!!」と叫んだのを思いだしました。右「ハリーが家に来た〜」
そのハリーもいまや9キロのビッグサイズ 約2倍ですわーい(嬉しい顔)12歳だけれどとても元気でした。よかったるんるん

そして、『蓬莱軒のひつまぶし』の前に

名古屋城の近くに住む 友人宅へダッシュ(走り出すさま)
蓬莱軒の予約があるので 一瞬だけのご対面で 記念写真とりましたわーい(嬉しい顔)
Mさんも何かとご縁のある人グッド(上向き矢印)滋賀から大阪へ転勤になった時は、主人の実家の近くで住んでました、
また、ご近所に主人の母と知り合いの方もいてたという縁深き人。
滋賀に居たときは 一緒に育児サークルをしてました。
3月には待望の女の子が生まれました!


最後に ひつまぶし!! 

CA390058.JPG

これは うまい!! 私はあまりスーパーうなぎが好きでないので
年に一度高くても 美味しいのを買うことにしてるのですが、

ほんとにこれは美味しいかった。

また行きたいです。

ぜひ、名古屋に行ったときは食べてくださいね。
ニックネーム ひでん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする