2013年04月05日

お知らせ!関東の方是非!

ぷ〜にゃさんのブログから転載させていただきます!

来る 4月6,7日に 東京ビッグサイトで行われるイベントに
TSRが参加させていただけることになりました。

以下 転載文章です

今週末の4月6日(土)・7日(日)に東京ビックサイトでJKCの主催で開催される

「FCIジャパンインターナショナルドッグショー2013」にBARC様が主となり企画

された「単犬種レスキュー団体合同ブース」が出展されるのですが今年は

このブースにTSRも
参加する事になりました!

当日はTSRの関東メンバーが会場で頑張ってくれますうへ

TSRの関東メンバーに会ってみたかってん♪と思って下さってるモノ好きな方が

いらっしゃいましたら会場まで足を運んで下さいねにやり

「FCIジャパンインターナショナルドッグショー2013」の詳細は→http://www.jkc.or.jp/modules/events/index.php?content_id=474 【JKC】


2013年ジャパンインターレスキューブースの詳細は→ http://barc2011.web.fc2.com/index.html【BARC様】

皆様どうぞヨロシクお願いしますペコリ


※  ※  ※  ※   ※

私も 旦那と車で、、、と思ったんですが、大荒れの天候のようで、
静岡あたりで 水没しそうな予感、、、、
どうするか、、、

TSRの卒業っこの 写真や ポケットティッシュの配布など
関東のメンバーが頑張ってくれます!

是非 覗いてくださいませ

ニックネーム ひでん at 01:29| Comment(0) | 動物愛護って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

シュナフェス2012 初参加・・予定!

来る5月27日に千葉のゆめ牧場で開催される通称「シュナフェス」
に参加することにしました犬(笑)

sfes-title.gif

滋賀から千葉・・・たらーっ(汗)

どうして清水の舞台から飛び降りるべく 行くことにしたか・・。

TSRのアピールのためですわーい(嬉しい顔)


実は、TSRの関東のメンバーさんの関係で シュナフェスにテントを
立てさせて頂くことになりました犬(笑)

そのメンバーさんが テント内で無料しつけ相談もしてくださるようでするんるん

是非 お越しの皆様 お立ち寄りくださいグッド(上向き矢印)

我が家は 家族3人 2しゅな ハリポタで参戦予定です。

それから、家族構成上 めったに遠出や旅行に行かない私たちですが

せっかく 千葉まで行くし 調べてみたら

なんと「ゆめ牧場」では キャンプもできるとのことexclamation×2

宿泊パックとやらは 何も用意せず(食材は準備しないといけない、前もって
予約しておくと準備してもらえるみたいですが、できれば持ち込んで欲しいと言ってはりました犬(笑))バーベキュー、テントで宿泊
ができるので、早速 予約グッド(上向き矢印)

ひょっとしたら、お隣のN家の人々とジニーも参加するかもです犬(笑)

ちょっと 長距離を車で移動するのが 大変ですが ゴールデンウィークも

家にこもっっているので、ちょいとはじけに行きたいなと思ってまするんるん

ひょっとして、このブログに来てくれた人ともお会いできる
かも知れないですねグッド(上向き矢印)
ニックネーム ひでん at 23:22| Comment(0) | 動物愛護って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

町内に1頭の保護犬、一軒の預かりボランティアを作ること・・。

ネットでこんな記事を見つけました。

「成犬から飼うという選択〜一時預かりをしている人の気持ち〜」

thumb_240_fuji100412_02_px240.jpeg

保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会に参加されているご夫婦の
話です。

 右続・富士丸探検隊 ボクたちずっと一緒だよ

どうして 預かりをするようになったか、、

成犬を飼うことのメリット、、、

辛いことは・・・・


最後の辛いことは、、、


 取材者が「犬をたくさん面倒を見ることでが辛いことは?」の質問に対して
 ご主人の返答に 心を打たれました、、。

助ける犬がいるということは、助けることのできない犬もいると
言うことです。

私も、センターの管理棟に入らせていただくことがあります。

何匹も、自分の行く末を知る由もなく 柵に入っています。

とてもさびしそうな目が 目に焼きついています。

無機質な 物音の無い室内に 時折 犬の鳴く声が響き渡ります。

ひとつ壁を隔てて 外には 譲渡に選ばれた子達が います。

その壁 一枚が どんなに憎いか・・。

センターの職員さんが悪いのではありません。

責任を持たない、小さな命さえ大切に扱うことのできない
人間のせいなんです。

すべての命、命に限らず、すべての物事にも意味があります。

私たちは その環境に囲まれ、助けられて暮らしています。

良くするも、悪くするも 環境のせいではありません。

すべて、自分自身だと思います。

動物に限って言えば、やむを得ず飼えなくなることも
出てくるかもしれません。

それらを すべて環境の責任にしていては何も解決しません。

私の好きな言葉です。

 「他人の不幸の上に 自分の幸福を築いてはならない」

すべての原因を環境の責任にしたとき、他者の命をも大切にすることができなくなるのでは無いのでしょうか?

ジニーの里親になってくださったお隣のNさんも 成犬 、ジニーの場合は
シニア犬 のメリットを もっとアピールしていきたい!

とおっしゃってくれています。

私たちは シュナだけが助かれば良いなんて 思ってはいません。

個人ボラとしてできることとして ブリードレスキューということを
選択しました。

シュナを救うことで、団体さんの枠がひとつでも空くなら
さらに、別の子を 救ってもらえる、、とも考えています。

世の中には、MIXがすきという方、和犬が好きという方
いろいろいると思いますが、

どんな形にせよ、前述のご夫婦のような方が 町内に1軒 2軒、、、
保護犬が1頭、2頭 と増えていくことが現状を知ってもらう
一番説得力のあることだと思っています。

滋賀県の保護センターの職員さんもおっしゃっていましたが

「譲渡犬をたくさん町に出すことが 理解してもらえるきっかけに
 なると思っています。だから、たくさんの犬を譲渡していきたい」

とおっしゃっていました。

無責任な人間の尻拭いを いつまでしていかなければならないのか。

一日も 早く 殺処分ゼロ という国になってほしい。

その為に できることを 続けていきたいです。
ニックネーム ひでん at 01:35| Comment(0) | 動物愛護って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

やっとこさ更新、、春になると繁殖屋の遺棄が多くなる(怒)

ここのところ シュナの収容が盛りだくさんだった顔(え〜ん)

新潟、京都、埼玉、岐阜4匹、立て続け・・・・たらーっ(汗)

そのうち 京都、岐阜の3匹はおそらく繁殖屋の遺棄です。

繁殖屋は 夜中に県境の人里はなれたところに 必要のなくなった
繁殖犬を 捨てます。

真っ暗な中にですよexclamation×2

横着物の繁殖屋は 数匹を同じ場所に遺棄します。

今回の岐阜と京都は悪質ですパンチ

てんてんと場所を変えて 一匹ずつ捨てていきます・・・。

なぜわかるのかといいますと、

各自治体には迷子犬の情報があります。(ないところもあります)

一度に同種または異種の小型犬が複数収容されていて

全てが同じ保護場所のときはまず確実です。

てんてんと捨てている場合でも、ぼろぼろの事が多く
一度に収容されている場合は疑います。

今回 繁殖屋の遺棄と思われるシュナの写真です。
岐阜12.4。16ケアン.jpeg岐阜12.4.16.jpeg

この子達は、今のところ里親希望者がいらっしゃるということです。
万が一のときは、TSRで保護する予定です。

この仔は、テリア系と掲載されていますが、保健所の方も正直わからない
とおっしゃっていました。
P1020063.jpeg

本当に、この仔は今までどんな楽しみがあったんでしょうか・・・
「繁殖屋 出て来いや〜〜パンチお前らこそ、ドリームボックスに
ぶち込んで、炭酸ガス注入したるどんっ(衝撃)


担当の職員さんもおっしゃっていましたが、「現行犯でしか捕まえられない」
のだと・・・。

この仔を個人的に保護できればと思い,伝えましたが、
威嚇が激しく、近づくと歯をむき出して触れないため、譲渡できないと
言われました。  では、処分ですか・・?

岐阜県!凄いです! 処分ゼロを目指しておられ(やむ終えない場合もある
とは言ってましたが) この 「レゲー」ちゃんも、どうにか
道を作れるように努力するとおっしゃっていました!!

そこで、「トレーナーさん」または「トレーナーさんの援助が受けれる方」なら譲渡も考えれるかもしれないようです。

どなたかいらっしゃいましたら よろしくお願いしますもうやだ〜(悲しい顔)

最後に・・・

ペットショップでかわいい子犬が売られています。

その裏では、この様な繁殖犬が 何度も何度も数年に渡って
子供を産まされ、6歳ごろになると 必要ないと捨てられる
現実が後を絶ちません。

正当なブリーダーももちろんいます。

何度も産まされ、カルシウムが失われ、顎の骨が溶けてしまう仔
もいます。

うちのポッターも 声帯をつぶされ 運動も満足にしてもらえず
挙句の果てに 大分の山に捨てられていました。

ペットショップに行く前に こんな子達に
目を向けていただけませんか?

はじめはぼろぼろでも 愛情を持って接してあげると
見違えるようになります。

繁殖屋を撲滅できるよう 声をあげていきましょう!
ニックネーム ひでん at 01:19| Comment(0) | 動物愛護って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

保健所への持込は処分前提でしょ?!

ほぼ毎日、シュナの収容情報を見たり、もらったりしてます。

ここ最近で2件の飼い主による持ち込みのシュナの情報がありました犬(怒)

どんな事情があるのかわかりません。

でも、殺されることがわかっていながら(行政では処分の説明がなされます)
持ち込む・・・・。

私にはどうしても理解できません。

熊本県某保健所へ飼い主持込

 「火の国のワン〜保健所犬の保護日記」より

熊本持込24,4.jpeg
この二頭は見てわかると思いますが、左の子は断耳、カットの仕方が
スタンダードなシュナカット(ある意味マニアックなカット)、右の子は
若干 白内障が入ってそうで、おそらく8歳前後に見えます。オスとメス
の同時持込です。
 私の勝手な考えですが、繁殖屋(会えてこう呼ばせてもらいます。正当な繁殖 とは分ける意味で)だと思います。

 幸いこのシュナたちは里親さんが決定したそうです。

関東圏 センター持込

 TSRメンバー ぷ〜にゃさんブログより

t02200165_0800060011901026761.jpeg

この子も、幸い関東のボラ団体さんに引き出していただけました。

この子達は幸い健康、年齢ともに引っかかることもなく命がつながりましたが、

もし、これが、健康状態、年齢などに問題があった場合は2度と
外には出れないのです。

お気に入りのリンクにもある「もーちゃんの連絡帳」

には、日本で一番動物にやさしくないとも言える、東大阪動物指導センターの
持込の際の書類が掲載されています。

みなさん、もし あなたが 今飼っている 犬や猫、動物をどうしても飼えなくなったらどうしますか・・・。

まさかうちが、、、絶対大丈夫と思っていても、絶対と言う言葉に保障はありません

今飼っている方も、今から飼おうととしているあなたも、

必ず考えてほしいのです。

自分も動物も年をとると言うこと・・・・。

動物と言えど、命に責任を持ってほしい。

生命軽視の大人がいる限り、子供や青年の生命軽視は減ることは無いと思います。

犬や猫、動物に限らず、私たち大人が一人の人を ひとつの命を大切に
扱っているか 振り返ってほしいと思います。

ランキングに参加しています!保護っ子たちのためにも「ぽちっ」とよろしく!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村
ニックネーム ひでん at 02:39| Comment(0) | 動物愛護って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする