2011年11月30日

三重県 鈴鹿市 放浪シュナ

無事に保護されたそうです。警察に届出があったとの事(今までなかったので
ちょっと不思議ですが・・)家族にも無事合える予定だとの事です。

放浪が長かったようで、首輪が小さくなっていたようで、首輪をはずしてくれた
人に懐いていたとの事です。

若い男の子のようでした。迷子札付けてくださいね。

「うちの子は大丈夫!」なんて保証は どこにもありません。
ご近所の方おられましたら お願いします!!
鈴鹿放浪しゅな.jpg

三重県は残念なことに 保健所に収容されると飼い主以外助け出すことが
できなくなります・・


ぷあまるじゃ隊長さんブログ
http://ameblo.jp/puamaruja/entry-11086777952.html

以下転記です
下下下
2週間ほど前から見かけます。

男の子

若いです 2歳未満?

歯がとても綺麗

シュナウザー もしくはミックス

シッポあります

体格もシュナウザーくらい

雨の降ってる日にみたら身体は細身?

おそらくお腹ペコペコだったかも‥

ピンクの首輪にピンクの鈴が付いています。

直ぐそばまで来るのですが警戒してつかまりません

他の方とも協力して確保したいと願っていますが

なかなかすばしっこく頭の賢い子です。

ご飯をもらえるのがわかってるのかお座りをして

眺めています。

映りが悪いのですがお見送りです

飼い主の方見つけに来てください

鈴鹿は飼い主以外引渡ししてくれません

警察にも保険所にも届けがなかったそうです

保険所には住所は言わずに問い合わせてくださった方に

今朝出逢いお話しました

何とかしてあげたいので飼い主の方探しに来てください。

お近くの方拡散願います。

******************************

以上です。どうか、よろしくお願い致します!!

ニックネーム ひでん at 00:00| Comment(7) | Mシュナ迷子収容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

支援のお願い!!、終了いたしました。無事里親さんの元へ。

ありがとうございました!!

昨日から、群馬の一時預かりさんへ移送予定でしたが、福島の地元で
里親希望の方の申し出がありました!

そして、シュナの状態があまり良くないのもありすぐに引き出され
無事に里親さんの元にいけたとの事です。

ご協力いただいた方々 ありがとうございました。
支援金については、今後のシュナレスキューに使って生きたいと思います。

明日、最終の通帳記入をして、ご報告いたします!
〜福島 シュナ に関しての支援のお願い〜

支援にご協力いただける方は(主に口腔内の治療費目的です。詳細は下記を参照下さい)
たとえ、買い物のおつりの10円、50円でもかまいません。よろしくお願いい致します。

ゆうちょ銀行 記号xxxxx 番号xxxxxx xxxx xxxxx
 ご質問等あればメールでご連絡お願いいたします メールhidenmac@yahoo.co.jp

収支はブログにて経過報告させていただきます。

※もし、地元で一般の里親さんが見つかった場合は、今回の支援いただいた
お金は、今後のレスキューに使わせていただきます。

福島シュナ2.jpg
現在の状況
 福島の「アニマルレスキューチーム」様が引き出しをしてくださります。
 一時預かりは、確定していません。
 収容期限が過ぎていますが、状況を説明し、一週間期限を延ばしていただいて います。

 今回担当してくださっている方のコメントです。
  下下
 「シュナ君かなり厳しいデス。
 今問い合わせましたが、
 口の中が膿んでいて触ると痛がるので口の中の
 様子は分からないそうです。

 この仔は処分対象になってます。
 後1週間くらいは延ばして貰いましたが 」

 おそらく、歯槽膿漏かなにかが悪化しているのでは・・とのことです。

現在の問題点
@ぷ〜にゃさんのブログにもありますように「彼は口の中が膿んでいて触ると痛 がるらしく治療にかかる医療費などは一時預かりさんに負担して頂く形になっ てしまいます。」里親さんが見つかった際に里親さんに支払っていただく医療 費(例:基本的な検査代、去勢手術代など)以外に治療費がかかる可能性が大 である。※餌はしっかり食べているとのこと。発信もとの方から確認済み

A一時預かりさんが福島から遠方になる可能性もあり、交通費がかかる可能性
 がある。近県の場合は、引き出し団体さんがまかなってくださる。


現在、MSNC(ミニチュアシュナウザーネットワーククラブ)としては引き出し
はしていません。

MSNCのメンバーの個人での保護が 「アニカちゃん」「ジャスパーくん」とうちの「ポッター1号」の3例ですが、全て、個人負担で行なっています。アニカちゃんは収容時状態もよくなく 下痢が続いていましたが、保護主さんが全て個人でまかなっておられます。

そこで、私事ですが他のの保護主さんとの話しで今後のことも考え月々積み立てをすることにし、丁度「ミニチュアシュナウザーレスキュー銀行印」が出来上がり、通帳を作成したところでした。団体としての通帳作成はできなかったので、私の名前で 印鑑が「ミニチュアシュナウザーレスキュー銀行印」住所にミニチュアシュナウザーレスキュー と添付されています。

昨日 11月16日に作成したところでした。

そこで、今回の福島のシュナ の支援をこの口座を開設して 医療費(主に口腔内の治療)・交通費支援のお願いさせていただくことにしました。

現在、情報収集を主に2名 沖縄1名、その他協力していただいてる方数名。
個人、団体ボラさん 大阪、佐賀、大分、他 と連絡させていただくことが
あります(シュナが収容された時に相談にのっていただいたり、引き出して
頂いたりしています)

実績H23年〜11月

情報チェック(これはMSNCとしての情報チェック)
 近畿 7例 引き出し1(個人) 里親3 返還1 その他2
 四国 1例 交通事故にて保護センターにて虹の橋を渡りました。
 九州 11例 引き出し3(個人2、団体1)里親5 返還2 その他1
 東海 2例  返還1 その他1
 関東 8例  里親3 返還2 その他2
 北陸 1例  里親1
 中国 1例  地元団体さんが引き出されました。

  ★里親はセンター譲渡犬含む(情報収集と経過の確認)、地元ボラさんから
   の譲渡(こちらに問い合わせがあった里親希望された方と団体さんとの仲   介など)

  ★現在 MSNCの登録メンバーとして、情報チェックのみしていますが
   以後の経過の問い合わせや団体さんや個人ボラとの連絡は、個人の活動と   して行なっています。

 
ニックネーム ひでん at 00:00| Comment(6) | Mシュナ迷子収容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

皆様 真心ありがとうございました!

昨日、福島の地元で里親希望の方が見つかり、「アニマルレスキューチーム」さんが、引き出ししてくださり、無事里親様の元へシュナくんをおくりとどけてくださりました。

アニマルレスキューチームhttp://ameblo.jp/animalrescue2009/day-20111118.html(福島の被災動物のために支援をお願い致します)

今回,支援を募らせていただいた経緯を簡単にご説明させていただきます。

一緒にシュナウザーの収容情報チェックして下さっている、メンバーが
この福島シュナ君の問い合わせ、迷子の呼びかけ等をしてくれていました。

そこに、アニマルレスキューさんからmixi内で、収容情報チェックメンバーにシュナウザーレスキューでの呼びかけ以来があり、 一時預かりさんまたは里親さんがいれば引き出しを行なってくださることになりました。

そして、2名の方が一時預かり(関東圏、関西圏)として手を上げてくださりました。

条件としては、「医療費、餌代は全て預かりさん負担」になっていました。
にも関わらず、手をあげてくださりました。
一般的に里親さんが見つかった場合は、一部の医療費等負担していただくことが
多い(一時預かりさんが一時立替となる、団体さんや確立された個人ボラさんの場合は組織が負担)のですが、この福島のシュナ君は「口腔内に炎症」のあることが判明。

引き出し後も、口腔内の治療費が掛かることが考えられました。

団体ボランティアさんなどは、大変ながらも資金面、引き出し後の医療体制は個人ボラよりもしっかりされていると、認識しています。(もちろん個人ボラさんも頑張っておられます。)

私は組織は持っておらず、数名のシュナウザーを何とかレスキューしたいと言う思いのある、数名が最近になって手を取り合い始めたばかりです。

もちろん、資金など無く、これからのことを考えて積み立てをしていくことを
決めたところでした。

そこで、今回の一時預かりさんの負担が少しでも少なくなればと思い、
思い切って、支援のお願いに踏み切らせていただきました。

いよいよ、関東圏の一時預かりさん宅へと決まり、引き渡し等の日程の
調節に入った矢先、17日夕方、アニマルレスキューさんから 地元での里親希望さんが出たとの連絡をいただきました。

〜今回の支援していただいた支援金の報告をさせていただきます〜

通帳作成時入金399円
H様 積み立て11月分1,000円
E様 寄付金3,000円
C様 積み立て12ヶ月分12,000円
H様 寄付金5,000円
P様 積み立て5ヶ月分5,000円
T様 寄付金1,000円

   合計28,399円

  真心の支援をありがとうございましたexclamation×2

今回は、地元の里親さんが見つかり、この資金を使うことは無くなりましたが、
レスキューするシュナが出ないことが一番ですが、今後必要なときまで大切に
保管させていただきます。

 シュナウザーレスキューに協力していただける方ご連絡お待ちしています!

  メールhidenmac@yahoo.co.jp続きを読む
ニックネーム ひでん at 00:52| Comment(0) | Mシュナ迷子収容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

緊急のお願い! 福島 シュナくん、処分対象に・・・

シュナウザーレスキューとして一緒に活動させていただいている
ぷ〜にゃさんのブログより転記させていただきます。

期限16日 でした。

以下転記記事です

下下下下
皆さんこんにちは

本日は緊急で一時預かり募集です

預かって頂きたい子は『福島県の収容シュナ君』

福島県動物救護本部は保護した被災動物の殺処分は行いませんが一般収容の子の

殺処分はやはりあるようです。

福島の「アニマルレスキューチーム」様がレスキューのお手伝いをして下さるのですが

引き出し後の一時預かりが見つかっておらず現在もまだ寒い収容所で彼は救われる

時を待ってます。

処分対象なので正確な年齢は判りませんが連絡を取って頂いてる方の情報によると

元気もなく老犬の様です。

収容施設は17時以降暖房も無いそうで老齢の身には寒さがかなり堪えると思います。

ただ現在、彼は口の中が膿んでいて触ると痛がるらしく治療にかかる医療費などは

一時預かりさんに負担して頂く形になってしまいます。

以前にブログに書いた乳腺腫瘍を抱えたシュナMIXちゃんもそうですがナゼ愛犬が

飼い主に一番傍にいて欲しいと願う時に捨ててしまうんでしょうか?

病院代が高いから?

幼犬や若い時は可愛かったけど老犬になると面倒だから?

人間もこの世に生まれ親の愛情を受けて育ち独立し子供を育て老いて行く生き物。

誰しも老いる事から逃れる事が出来ません。

今まで自分の傍で愛らしくいとおしく愛情と癒しをくれた子に対して老いたから病気

になったからと無責任な飼育放棄はありなんでしょうか?

どうかお願いします!

彼の最期をドリームボックスで終わらせない為にも福島県近郊の心優しい方が

いらっしゃいましたら一時預かりになって頂けませんか?

「アニマルレスキューチーム」様のブログは「アニマルレスキューチーム」様
福島シュナ.jpg福島シュナ2.jpg福島シュナ3.jpg
追記!

処分対象だったのでシュナ君の期限は1週間しかないそうです!

1週間以内に一時預かりさんが見つからない場合は処分されてしまいます。

どうかお願いします!!

寒い寒い収容所から彼を救い出す手助けをして下さい。

譲渡先が見つかれば24時間空調の効いた部屋で過ごせるそうです。


ニックネーム ひでん at 21:12| Comment(0) | Mシュナ迷子収容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

宮崎県 宮崎市 シュナちゃん

至急拡散希望!!

この子を、レスキューしてくださった「アニマルボンド」さんより
急募!お預かりボランティア!!

アニマルボンドさん ブログ
 http://anibon.miyachan.cc/e283564.html

本来なら、なかなか手が出せない子たち、2頭を、「どうしても見過ごせない」
とレスキューして下さったとのことexclamation×2
このままでは、新たなレスキューが難しくなるようです。

どうか、宮崎、その近辺の方々、ご協力お願いします!!

高齢で10日の譲渡審査から外れそうです・・・
宮崎.jpg
http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/www/contents/1320025385978/index.html

乳腺腫瘍、左目眼球萎縮があるようです。

病気で飼い主が捨てたのだろうか・・・。

今後の自分のことを何も知る余地もないしゅなちゃん・・・

こんな状態で 捨てるな!!!ちっ(怒った顔)

いつも思う・・・
犬処分する前に 飼い主を処罰しろexclamation×2って。

どなたか、この子を助けてあげてください!
保護後は、おそらく手術も必要になるかと思いますが・・。

【お問い合わせ】
健康管理部 宮崎市保健所 保健衛生課
0985-29-5283


絶対に、
飼い主が分かるシステムを(マイクロチップ)義務化
すれば、こんな子が少しでも減ると思う。全国の行政には、ほぼマイクロチップリーダーが設置されている(日本獣医師会)とのこと。

私の家の近くの 関西系某大型ホームセンターのペットショップでマイクロチップを入れずに子犬の販売をしているところがあった。同市の別の大型ペットショップは最近になってマイクロチップを導入して販売するようになってるのに、
なんでやろ??と思ったので、メールしてみた。そしたら、なんじゃこのマニュアル返信は! 今、色々マイミクさんと調べて、返信の文章を作成していく予定です。

自動車購入の時にリサイクル料込みのお金を支払いするように、飼い主から一緒に払ってもらえばいいのに。

この子の最後を ドリームボックス(私はこの名前をつけた人を見つけ出して
あんたは、あほか!!と言ってやりたい)で終わらせたくない。愛情をかけてあげたら、ぴかぴかのわんこに変身するんです。

人間って40過ぎると頑固になっていくけど、動物は違う、気難しい人間よりよっぽど融通がききます。
ニックネーム ひでん at 01:05| Comment(6) | Mシュナ迷子収容情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする